老後資金対策ネット
老後資金対策ネット > 313株式用語集 > ROE(あーるおーいー)

ROE(あーるおーいー)

Pocket

ROE(株主資本利益率)
ROEとは、Return on Equity の略で、株主資本利益率のことです。
株主のお金を効率よく活用しているかどうかを見る指標です。株主のお金を効率よく運用する
企業に注目が集まり、人気化して株価が上昇します。
ROE(アール・オー・イー)=(純利益 ÷ 株主資本) で求められます。


株主資本とは将来返す必要のないお金ということ。株を発行して得たお金や利益の残りを
積立てたお金だから、会社のオーナーである株主の持ち分ともいえる。
だから、ROEが5%と15%の会社では15%の会社の方が、効率よい経営をしていると
評価される事が多い。ただ、負債が多く株主資本が極端に少ない会社はROEが高くなり
がちだから他社と比較するときは、そういった注意も必要です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA