島根の雑草対策ネット
島根の雑草対策ネット > 321新規上場株 > 東莞玖龍紙業有限公司

東莞玖龍紙業有限公司

Pocket

中国最大の板紙製造企業である東莞玖龍紙業が3月3日上場
包装紙メーカーの東莞玖龍紙業は公募レンジ2.85-3.40香港ドルにて10億株発行。
9割を国際投資家、残り1割を一般投資家に振り分ける。


1995年に設立され、2004年度の紙生産量が170万トン、売り上げ高が50億香港ドル、
純利益が8億-9億香港ドルとなっている。
東莞工場は年産能力が165万トンとなり、今後08年までに245万トンに生産能力を引き
上げる計画。
06年6月末の純利益を10億5000万人民元は下回らないと自社予想をしている。
上場後の配当利回りは20%になると予想。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA