島根の雑草対策ネット
島根の雑草対策ネット > お庭の雑草対策 > 水を掛けると固まる防草材 瓦ンド

水を掛けると固まる防草材 瓦ンド

Pocket

12月になると気温も下がり、害虫が減って雑草も元気がなくなります。
冬枯れの雑草も多くなり、地面が少しずつ現れてきます。

この時期に枯れ葉を整理して、地面を出して防草材を敷きならせば翌年の春の雑草の発生を抑えることが出来ます。

当サイトでは水を掛けるだけで固める防草材の「瓦ンド」を販売しています。
標準施工厚は2cmとしており、1メートル四方(1平米)で2袋必要です。

一度施工すれば、雑草の生えない堅さとなり、下地がしっかりしていれば歩行することも可能です。

但し、車輌の走行に耐えるだけの強度はありません。
是非、この時期に通路は、お庭などに瓦ンドをお試し下さい。

販売サイトはこちら

販売サイトはこちら

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA