島根の雑草対策ネット

外貨準備高世界1位

Pocket

人民元為替レート維持のためにドル買い
中国の06年2月現在の外貨準備高が8,537億ドルに達し、日本を抜いて初めて
世界一になったと、中国第一財経日報が報じた。


金融関係者の間では、貿易黒字拡大に加え中国が現在の人民元為替レートを
維持するために、積極的に元売りドル買いを進めたことが外貨準備高急増に、
つながったとの見方をしている。

06年4月20日の胡錦涛国家主席が訪米したときに、一段と元切り上げ圧力が
強まるのは必至となった。

 日本は06年2月の外貨準備高は8,500億5800万ドルと発表されている。
最近の中国株はこうした人民元切り上げ期待から上昇している。

人民元切り上げが早かれ遅かれ実施されるのは、間違いないこと。
人民元切り上げの恩恵を受ける、金融・内需関連に株価上昇の期待感があり
割安な中国株が注目されています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA