老後資金対策ネット
老後資金対策ネット > 未分類 > 5月2日  基準金利引き上げは不動産・航空に影響大

5月2日  基準金利引き上げは不動産・航空に影響大

Pocket

4月27日に発表された貸出基準金利の引き上げでどうなるか、情報を探しています。
マッコリー証券のレポートでは電力、通信業界、高速道路業界が影響が小さい。
不動産、航空、船舶、素材関連は影響が大きいとの見解です。


今回の貸出金利引き上げは経済過熱を抑制する目的のようです。
利上げ後の推奨銘柄と売却銘柄が出ていました。

日付 銘柄コード 企業名 株価 外資レポート先 投資判断 レポート情報
2006年5月2日 857 中国石油天然気 8.55 マッコリー 推奨 マクロ経済調整で比較的リスクが小さい
2006年5月2日 386 中国石油化工 4.93
2006年5月2日 548 深セン高速道路 3.73
2006年5月2日 995 安徽高速道路 5.65
2006年5月2日 2600 中国ロ業 7.70 売却 不動産・航空・船舶・素材関連の業界は影響が大きい
2006年5月2日 323 馬鞍山鋼鉄 2.78
2006年5月2日 338 上海石油化工 4.60








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA