島根の雑草対策ネット
島根の雑草対策ネット > 未分類 > 5月9日 -63,000円 素材株反落

5月9日 -63,000円 素材株反落

Pocket

今日の中国株  平成18年5月9日  
明日10日のFOMCでの発表で手控えムードが広がり、不動産株に利益確定売りが出ています。
イラン大統領が米国ブッシュ大統領に書簡を送ったという報道で原油・素材株が下落しています。
イランの核問題やドル安の情勢などで、今後インフレ懸念となり金価格や原油価格はまだまだ
上昇を続けそうな展開です。


H株指数構成銘柄になった富力地産(2777)は一時50香港ドルで取引されていましたが、
こちらもFOMCを控えての手控えムードで利益確定売りに押され終値は前日比+0.40香港
ドルの、48.9香港ドルで取引終了です。

 9日夜のニューヨーク先物市場はさらにドル安となり、原油価格、金価格が上昇しています。
金価格は1トロイオンス700ドルを突破し701.5米ドルと前日比21.6米ドルの大幅高です。
ドル安を受けて更に人民元切り上げ期待のつぼみが膨らんできました。

 5月10日は、大型増資を行った中国アルミ(2600)を除く素材株は反発しそうです。
交通銀行(3328)、中国銀行(0939)、中国人寿保険(2628)やペトロチャイナ(857)はドル安になり
海外から資金が流入すれば、真っ先に買われていくはずですのでこちらも要注目です。

今日の中国株 新規上場 注目株  宝の山から掘り出し銘柄です。

お宝発見 新規上場 注目株

電訊(亜州)控股有限公司(3335)

5月11日上場
公募倍率は292倍の人気です。
【事業内容】
通信機器および関連製品の設計、製造および販売
中国大陸で公衆電話機器の製造販売
仮条件価格 1.26HKD

中国銀行  
中国銀行が上場認可を取得しました。
かなりの確率で今年最大のお宝銘柄になりそうです。
6月1日に上場されるということで、すでに資金確保のために他銘柄を売却する動きがあるようです。
中国建設銀行(0939)が上場した2005年10月にも同じ動きがあり、相場全体が下げ基調になっていました。
今回も同じ動きとなるかも知れませんが、世界の情勢が変わってきました。
アジア市場が注目されてきましたよ。
情報によれば、
H株の公開価格レンジは2.30-2.80HKD
IPOの調達資金は468-624億HKD
2006年予想PERは15.8-19.1倍


今日のお宝参考情報 

    優良銘柄情報は     中国株式市場センター  がおすすめです。
本土銀行株が目標株価引き上げ情報が相次いでいます。
貸出金利の引き上げで今期の予想利益が上昇するとの見解です。
また、中国銀行の上場に影響され連れ高となる可能性もあります。
中国建設銀行(0939)は今年8月のハンセン指数に採用されるとの観測が高まっています。
交通銀行(3328)は国有銀行の1番手としての上場ですから、今後も先行して株価が推移しそうな展開です。

日付 銘柄コード 企業名 株価 目標株価 外資レポート先 投資判断 レポート情報
2006年5月9日 939 中国建設銀行 3.58 3.36 モルガンスタンレー アンダーウェイト 貸し出し基準金利の引き上げを受け、本土銀行の予想利益を4%上方修正。
2006年5月9日 3328 交通銀行 5.15 3.95 モルガンスタンレー アンダーウェイト マクロ調整が不安定であるが、来期の予想利益を引き上げた。

今週の中国株評価額  只今 資産 2.9倍  
 

項目 前日 今日 前日比 変化率
H株指数 7,371.62 7,364.71 -6.91 -0.09
株評価額 3,009,000 2,946,000 -63,000 -2.09


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA