老後資金対策ネット
老後資金対策ネット > 441巨大市場 > 三峡ダム 長さ2.3km ダム堤本体完成

三峡ダム 長さ2.3km ダム堤本体完成

Pocket

長江の中流域で建設中の巨大ダム【三峡ダム】
世界最大級のダム堤本体が5月20日完成しました。
全体の完成は2009年になりますが、ダム堤の幅が2.3kmと対岸が霞んで見えないような規模です。


中国株で旅費を作って、一度は訪れて見たい物です。
1994年に着工した三峡ダムは、高さ185m、幅2039mのダム堤です。
貯水量は393億立方メートルの巨大なダム湖となります。

全面完成時には発電能力1820万キロワットとなり、ダム式発電所としては世界一となります。

船舶用水門もあり、船舶用エレベーターにより最大3000トンの船が往来できるように計画されています。

長江の治水面で大きな効果が期待されていますが、一方で環境への悪影響が懸念されています。

6月には工事用の堰を爆破して完成した本堤に水を貯めていきます。
今後、徐々に水を貯めながら発電機などの据え付け工事が急ピッチで進められます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA