老後資金対策ネット
老後資金対策ネット > 未分類 > 7月14日 再び利上げ観測浮上 -30,000円

7月14日 再び利上げ観測浮上 -30,000円

Pocket

今日の中国株  平成18年7月14日  
今日のH株指数は原油高の上昇でコスト増を懸念し業績が悪化するとの懸念から、-80.70ポイント下降し6647.53ポイントと再び下降線となりました。
中国国内の利上げ観測を嫌気し、中国不動産セクターが値下り。「外国人の不動産購入に制限が加えられる」との観測が再燃し軒並み下落しています。不動産銘柄が割安になってきているけど、今後の利上げ動向に注目です。


世界の主要指数をチェック
【ニューヨークダウ】 ダウ工業株30種平均の値動き(翌日の全体相場に影響
【ニューヨーク先物市場】  金・銀・銅・原油の値動き(翌日の素材株に影響)
【NIKKEI マネー&マーケット】  世界の指標(主要な値動きで相場状況を把握)
7月13日夜
ニューヨーク金    666.6ドル   +13.7ドル
ニューヨーク銅    382.95セント +3.8セント
ニューヨーク原油   77.03ドル  +0.33ドル
中国株式市場センター投資情報でガッチリ儲けています
インターネット取引するならマネックス証券
「普通のサラリーマンが中国株で2890万円儲けた!」特別レポート

今日の中国株 新規上場 注目株  宝の山から掘り出し銘柄

お宝発見 新規上場 注目株(上場後1年未満を対象)
綠城中国控股有限公司(3900) グリーンタウン 7月13日上場
【事業内容】
住宅不動産の開発、建設工事の請負、コンピュータシステムの開発および建築資材の販売
【公開価格レンジ】
6.57-9.86香港ドル
【公開株式数】
新株2億9900万株、旧株2600万株の合わせて3億2500万株
【予想PER】
公開レンジの中間値8.22香港ドルで決定の模様
公開価格の8.22香港ドルで試算するとPER7.5倍
【業績】
自社予想では今年の純利益は136.2%増の14億7100万元の見通し。
「緑城」ブランドで1戸建てや低層マンション、高層マンションを手がけ、中高所得者層をターゲットにした住宅物件を主業務にしており、上海などで販売価格が上昇していることから粗利益が改善している。
【上場日株価】
7月13日に上場し、公開価格の8.22香港ドルに対し、初値は8.70香港ドル、終値は8.75香港ドル。
売買代金は5億7300万香港ドル。出来高は6、577万8千株


金鷹商貿集団(3308) ゴールデン・イーグル
百貨店としてみられていますが、商品を仕入れるのではなく、ブランド品メーカーなどのテナントに売り場を提供することで売上げの一定パーセントを管理料として徴収しています。

日付 銘柄コード 企業名 株価 目標株価 外資レポート先 投資判断 レポート情報
2006年7月13日 3308 金鷹商貿集団 4.68 5.15 クレディスイス アウトパフォーム 中国小売業界の将来性を見越し、長期的な事業発展と業績成長に有利と分析。

  ゼロから始める稼ぐ株式投資家養成講座 

今日のお宝参考情報 

今週のおすすめランキングでガッチリ 中国株式市場センター情報でガッチリ
中国遠洋(1919)
割安な大型銘柄。コンテナ輸送ではアジアのトップ企業。
長距離運賃の値崩れや原油価格の高騰がリスク要因。
海運セクターはこの1年調整していましたのでそろそろと思っていたところに原油高の再来です。

日付 銘柄コード 企業名 株価 目標株価 外資レポート先 投資判断 レポート情報
2006年4月19日 1919 中国遠洋 3.93 5.25 大福証券 買い 割安な優良銘柄。世界全体のコンテナ輸送力が増加している。06年純利益予測は31%減の見積もり。
2006年5月16日 1919 中国遠洋 3.75 4.00 メリルリンチ ホールド 輸送運賃の下落と原油高、人民元高は利益圧迫要因である。海運セクターの業績が大幅に上向く可能性は低い。
2006年7月14日 1919 中国遠洋 3.65 4.50 ゴールドマンサックス インライン アジアのコンテナ輸送のトップピック。原油価格の高騰が懸念事項。

年利300%!脅威のパフォーマンスを叩き出す、「株式投資で勝ち続けるためのメカニズム!」


今日の中国株評価額  只今 資産 2.4倍  
 

項目 前日 今日 前日比 変化率
H株指数 6,728.23 6,647.53 -80.70 -1.20
株評価額 2,490,000 2,460,000 -30,000 -1.20